ブログトップ

ぞうじょうまん【増上慢】

officebach.exblog.jp

遊 中川タペストリー 鶴と赤富士


お正月だけでは無く、めでたい日に飾っていただきたい、
大変豪華なタペストリーです。
京都の職人によるぼかし染めに、
鶴と松竹梅、赤富士を描いた柄。
ぼかし染めが独特の風合いを出しており、
今までのタペストリーにない存在感のある柄となりました。
柄も大変縁起がよく、一年の始まりを祝うには、
もってこいのタペストリー。
干支も描かれておりませんので、
毎年、そしてめでたい日など、末永くお使いいただけます。



ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-08-01 18:27 | Japan Beauty
<< THE 椀 朱 《日傘》 麻景色 クラシック ... >>