ブログトップ

ぞうじょうまん【増上慢】

officebach.exblog.jp

BAGWORKS WIREMAN カーキ



電線工事技師が、重い資材を高所まで持ち運ぶためのバッグです。
内部で資材が偏っても安定して背負えるよう、
底と中間の2箇所にD型の太い口金を入れて支えにしました。
底はウレタンやナイロンで3重にして、
鋭利な鉄線が突き破らない工夫がしてあります。
トップのジッパーを大きく開けると背負い籠のようになり、
背中に手を回しての出し入れがスムーズです。
地面に下ろしてからは両サイドの持ち手を使っての移動が便利です。



ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-08-08 19:07 | Japan Beauty
<< あけびづるのミニ籠バッグ 中川政七商店フリーケット >>