ブログトップ

ぞうじょうまん【増上慢】

officebach.exblog.jp

カテゴリ:Hearts( 17 )

お得なお試しセットがありますよ!

あなたは、安心で安全な野菜を食べていますか?
あなたの家族は、大丈夫ですか?

有機野菜宅配のパイオニア、
大地を守る会

をご存知でしょうか?
おいしい野菜、しかも安心で安全な野菜を
便利に宅配してくれるサービスなんです。
その大地を守る会が、
超お得なお試しセットの販売をしていますので、
まだご利用でない方は、この際にぜひお試しください!

家族の未来の健康を守れるのは、あなたですよ!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



[PR]
by officebach | 2012-11-23 07:27 | Hearts

フィジーの記憶

10年以上も前のことですけど、
南の島、フィジーで
1ヶ月くらい暮らしたことがあります。

現地の人とも仲良くなって、
インド人のタクシードライバーの
家に招待されて、
カレーをご馳走になったりしてました。

忘れられない彼の言葉
「僕は経済的には貧しいかもしれないが、
心はとっても豊かなんだ。だからハッピーさ」

もう一度行きたいなぁ…。
[PR]
by officebach | 2012-09-09 07:44 | Hearts

あまのじゃく【天邪鬼】

日本各地の民間説話にも多く登場する天邪鬼ですが、
どれもパッとしません。
人の心を察し口真似などで人をからかう妖怪とされていますが、
最後にはたいてい踏みつけられ滅ぼされます。
日本古来の天邪鬼は、記紀にある天稚彦(あめのわかひこ)や
天探女(あまのさぐめ)に由来しています。
本来、天探女は悪者ではなかったが
天稚彦に告げ口をしたということから、
天の邪魔をする鬼、つまり天邪鬼となったと言われます。
また、「天稚彦」は「天若彦」や「天若日子」とも書かれるため、
仏教または中国由来の「海若(かいじゃく)」と
(かいじゃくがあまのじゃくと訓読されるので)
習合されるようになったものと考えられている。
いずれにせよ、たいした力のない妖怪のようです。
力がないからこそ、
わざわざ他人に逆らうつむじ曲がりのことを言うのでしょう。
本当に力あるものは、天邪鬼になどならなくていいですものね。
[PR]
by officebach | 2012-08-19 16:07 | Hearts

言葉にすがる心

さびしくってたまらないとき。
せつなくってたまらないとき。
うれしくってたまらないとき。
くやしくってたまらないとき。
かなしくってたまらないとき。
たのしくってたまらないとき。
言葉のちからによって、
負の気持ちは半減し、
正の心地は倍増するってことが、
あると思います。
自分を助けてくれる言葉を探す心理、
それを言葉すがりシンドロームといいます。
今、私が名付けました。
そんなこと言っている私自身が、
いちばん重症なのかもしれませんけどね。
テヘヘ。
(ブログ:officebach promotion blog 2010.02.19 より転載)
[PR]
by officebach | 2012-08-12 22:16 | Hearts

しくはっく【四苦八苦】

の四つの苦悩に、
愛別離苦(あいべつりく)、怨僧会苦(おんぞうえく)、
求不得苦(ぐふとくく)、五蘊盛苦(ごうんじょうく)の四つを加えて八苦。
はじめの四つは、まぁわかる。
でも、あとの四つは何のこっちゃ、って感じ。
調べてみた。
愛別離苦:親・兄弟・妻子など愛する者と別れる苦しみ。
怨憎会苦:怨(うら)み憎んでいるものに会う苦しみ。
求不得苦:求めているものが得られない苦しみ。
五蘊盛苦:我が身の五蘊(「色」=身体、および「受・想・行・識」=頭脳)は常に盛んに活動して、刺激を求め続けているものであります。故に、一つの欲求が満たされても、新たな欲求がまた起きてくる。どこまでいっても満たされるということはなく、際限がなく苦しみ続けること。
さいごのは、最もむずかしい。
五つの要素(五蘊)、つまり色・受・想・行・識(身体・感覚・概念・心で決めたこと・記憶)のそれぞれに執着することが苦しみと説いているのであり、この五つの要素そのものが苦だと説いているわけではない、らしい。
苦しみについて理解することが、
こんなに苦しいなんて!
かくも、この世は苦しみだらけ、ということなんでしょう。
心して生きましょう。
[PR]
by officebach | 2012-07-29 08:40 | Hearts

人生のパートナー

人生において、
パートナーがいることが、
救いになることって、
多いと思う。
喧嘩しようが軽蔑しようが、
パートナーの存在は、
大きい。
素敵なパートナー、
見つかりますように。




[PR]
by officebach | 2012-07-16 05:32 | Hearts

増上慢と向き合う

自分を見つめなおす試みに、
増上慢を主題とした、
小説を書いています。
よろしかったら、
のぞいてみてください。
執筆にかなり時間がかかりそうですが、
なんとか最後まで書いていこうと考えています。

小説「戒めの瑪瑙」掲載ページ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/officebachmiyazaki
[PR]
by officebach | 2012-07-07 12:22 | Hearts