ブログトップ

ぞうじょうまん【増上慢】

officebach.exblog.jp

カテゴリ:Japan Beauty( 117 )

BAGWORKS WIREMAN カーキ



電線工事技師が、重い資材を高所まで持ち運ぶためのバッグです。
内部で資材が偏っても安定して背負えるよう、
底と中間の2箇所にD型の太い口金を入れて支えにしました。
底はウレタンやナイロンで3重にして、
鋭利な鉄線が突き破らない工夫がしてあります。
トップのジッパーを大きく開けると背負い籠のようになり、
背中に手を回しての出し入れがスムーズです。
地面に下ろしてからは両サイドの持ち手を使っての移動が便利です。



ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-08-08 19:07 | Japan Beauty

中川政七商店フリーケット



ヤクの首筋の柔らかい部分を綿に20%混ぜて編み上げ、
ウール100%のように暖かく仕上げました。
空気を含みながらざっくりと編み、通気性が良く軽いのが特徴です。
四季を問わずオールシーズンお使いいただけ、
手洗いも可能なフリーケットです。



ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-08-07 19:59 | Japan Beauty

ITO FLAIR FOUR FIRE



愛媛県今治市「工房織座」さんの「ITO」ブランドのストールです。
二枚以上の織物を重ねて織る「多重織り」の技法を駆使した、
新たなストールです。
綴られた筒状の織物から4枚に広がる独創的な形を、
着尺一列機を駆使し無縫製で織りました。
巻く、かぶる、結うなど、
ひとつのストールで様々アレンジを楽しめます。
火炎が揺らめくFIRE。自然界で放たれる光のカラーを、
揺らめき、未来への広がりをテーマに表現しました。




ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-08-06 19:54 | Japan Beauty

日本市 タペストリー 小禽に桜風



桜満開の春のタペストリー。
春を祝うように咲く桜の柄と、
桜の木の下には菫の華が咲いています。
その春の訪れを祝うようにさえずる2匹小禽が、
桜の木に留まり、とても楽しそうです。
まるで窓の外の景色を見るような、大きいサイズのタペストリー。
ぜひ季節のタペストリーとしてご活用くださいませ。



ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-08-05 19:47 | Japan Beauty

中川政七商店 THE 椀 黒



100種類以上の椀を集め検証した上で、
最もお椀らしい形を追求した椀です。
なめらかなフォルムにより手になじみ、
洗いやすく、傷がつきにくいという特徴があります。
蓋は、閉めたときの美しさは勿論、
小皿としての美しさも考えた形状になっています。
製造にあたっては、伝統技法を守り抜き、
化学塗料を一切使わず丁寧に手作りしています。

ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-08-04 15:47 | Japan Beauty

半幅帯蔵出し


素朴な風合いと味わい深い美しさを
お楽しみいただける半幅帯です。
名物裂の間道柄を手捺染した「間道」と、
折り畳んだ布を板で挟んで染める「板締め」の2柄ございます。



ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-08-03 18:40 | Japan Beauty

THE 椀 朱


日本人の暮らしに深く馴染んでいるお椀とは、
いったいどんなものであるべきか。
100種類以上の椀を集め検証した上で、
最もお椀らしい形を追求した椀です。
なめらかなフォルムにより手になじみ、
洗いやすく、傷がつきにくいという特徴があります。
蓋は、閉めたときの美しさは勿論、
小皿としての美しさも考えた形状になっています。
製造にあたっては、伝統技法を守り抜き、
化学塗料を一切使わず丁寧に手作りしています。
椀木地には国産の水目桜を用い、
越前の木地師が細い鉋を使って木地を回転させながら
丁寧にくりに抜いていく「轆轤挽き」という方法で仕上げています。



ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-08-02 18:33 | Japan Beauty

遊 中川タペストリー 鶴と赤富士


お正月だけでは無く、めでたい日に飾っていただきたい、
大変豪華なタペストリーです。
京都の職人によるぼかし染めに、
鶴と松竹梅、赤富士を描いた柄。
ぼかし染めが独特の風合いを出しており、
今までのタペストリーにない存在感のある柄となりました。
柄も大変縁起がよく、一年の始まりを祝うには、
もってこいのタペストリー。
干支も描かれておりませんので、
毎年、そしてめでたい日など、末永くお使いいただけます。



ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-08-01 18:27 | Japan Beauty

《日傘》 麻景色 クラシック 【金魚(赤) 】


「麻景色」~一つ一つ手作業によって仕上げられる贅沢さ。
皇室御用達の洋傘店「前原光榮商店」の匠が
丁寧に仕上げるこだわりの逸品。
奈良さらし問屋の老舗「中川政七商店」
の麻で製作された粋な趣。
ハンドルにはとんぼ玉をあしらった優雅さが魅力。



ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-07-31 18:19 | Japan Beauty

山葡萄とあけびづるの籠バッグ


青森・宮本工芸の職人が、希少な素材と貴重な技術で丹念に
一つひとつ編み上げた『山葡萄とあけびづるの籠バッグ』です。
あけびの蔓は、環境変化により年々採れる量が減っており、
貴重な素材となっています。
使い込むほどに風合いが増していく籠バッグは、
大切に使いたい一生ものです。
ちょっとしたお出掛けや、ディスプレイなどに。
藍染掛け布はリバーシル配色(浅葱×藍)になっています。



ぞうじょうまん【増上慢】
[PR]
by officebach | 2013-07-30 18:15 | Japan Beauty